その他のQ&A

中古住宅購入でも住宅ローンできる?

顔

 

中古住宅購入でも住宅ローンは組める?


 

 

相談員

 

住宅ローンにはいろいろな種類があります。その一番の違いは、公的な融資か民間の融資かの違いです。公的な機関が行なっているものには、旧住宅金融公庫で現在は住宅金融支援機構が行なっているフラット35や、財形住宅融資や自治体融資などがあります。

 

そして民間で行なっている住宅ローンは、銀行、信用金庫、信用組合、JA、労働金庫、そしてノンバンクなどがあります。この中で、銀行とノンバンクは住んでいるところに関係なく幅広い人を対象にしていますが、他の機関では地域に根付いて貸出している場合が多いです。

 

そして、中古住宅に関してのローンの考え方も一般的には住宅ローンに入るので、通常では住宅ローンは十分に組める事になります。

 

もちろん、新築しか受け付けていない住宅ローンは条件から外れるので組めませんが、各機関の審査基準に通れば、融資は可能になります。

 

審査も主な基準は年収、雇用形態、勤続年数、他の借り入れの残高、過去の借り入れの返済実績、そして、借り入れ金額と返済期間において審査して、それで大丈夫であれば、中古住宅でももちろん住宅ローンが組める事になります。

 

しかし、中古住宅で一番問題なのが担保価値です。

 

住宅ローンで融資が実行されると、あなたの家と土地には抵当権が設定されます。そこで、新築の場合は購入場所に限らず購入金額で担保評価されるのでいいのですが、中古住宅の場合は、土地は別としても、住宅の評価は築年数で相当低くなるので注意が必要です。

 

いくらあなたの年収が高くても、担保価値がなければ審査は通りにくくなってしまうのです。この点も考えて安い中古住宅を選ぶか、少し高くても新築を選ぶかを考えてみて下さい。

 


 

住宅ローンその他Q&Aのインデックスページに戻る

住宅ローンQ&Aに戻る

住宅ローン借り換えランキング

サムネイル
  • 申し込みから契約までネット完結
  • 来店不要だから時間の成約無し
  • 一般団信&がん保障特約が無料
  • がんと診断でローンが2分の1に
  • 三菱東京UFJ銀行なら繰上返済手数料無料
  • じぶん銀行口座なしでも申し込み可能
  • 業界最安水準の金利
矢印 申し込み


サムネイル
  • 借り換えでも最安水準の低金利が魅力
  • 団体信用生命保険料・保証料無料
  • 全疾病保障保険料無料
  • 繰り上げ返済手数料無料で1円から可能
  • 申し込みから借入れまで来店不要
  • コンビニATM手数料が月5回まで無料に
  • 事務手数料は借り入れ金額の2%+税
矢印 申し込み


ランキング
  • フラット35で最低金利を達成
  • 手数料・諸費用も最低水準
  • 諸費用が安くそう返済額を圧縮できる
  • フラット35は独自の審査基準が魅力
  • 事務手数料は1.08%まで引き下げ可能
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 団信生命保険料は本人負担
矢印 申し込み


サムネイル
  • 金利・諸費用が安くトータルでお得
  • 事務手数料54,000円〜162,000円
  • 団信生命保険料・保証料無料
  • 借り換えで返済期間延長も可能
  • 繰り上げ返済手数料0円・1円から何度でも
矢印 申し込み