その他のQ&A

住宅ローンと総量規制

顔

 

住宅ローンとリフォームローンの違いは?


 

 

相談員

 

住宅ローンとリフォームローンの違いは、住宅ローン:新しく家を建てることを目的としたローン リフォームローン:家を建て替えたり、リフォームするためのローン一言で言うとこんな感じです。

 

しかし、用途が違うため借り入れと返済に関するシステムが大きく変わってきています。

 

上の違いを踏まえた上で違いを見ていきましょう。

 

● 融資額
年収と負担率の割合で借りられる額が決まってきます。住宅ローンは借りられる額が多いため返済期間が長くなり、リフォームローンは借りられる額が小額となることを想定し返済期間が短いことが特徴です。
住宅ローン:数千万単位で借りることができる。
リフォームローン:数百万単位(上限で1000万円ほど、平均で500万ほど)で借りることができる。

 

● 返済期間
「融資額」に書きました理屈で返済期間が変わります。基本的な考え方として、返済期間を長く取ると多くのお金を借りることができ、短く取ると借りられる額は少なくなります。これは年収と負担率によって適正な返済期間を設定する必要があります。
住宅ローン:25年〜30年に設定する人が多い。
リフォームローン:10年以下に設定する人が多い。

 

● 金利
基本的にローン全般に言えることですが、借り入れする額が大きいと金利は安くなり、借入額が少ないと金利は高くなります。そのことから住宅ローンは金利が低く、リフォームローンは金利が高いという違いがあります。
住宅ローン:平均2〜3%
リフォームローン:3〜6%

 

代表的な違いを書いてみましたが、住宅ローンは昔からあるローンですが、リフォームローンは比較的新しいローンということで整備をしている最中で、融資会社によっても色々な商品を出しています(住宅ローンと変わらない金利のリフォームローンなどもある)。

 

しかし、返済期間は短いほうが良いのでできる限りリフォームローンを利用したほうが良いようです。

 


 

住宅ローンその他Q&Aのインデックスページに戻る

住宅ローンQ&Aに戻る

住宅ローン借り換えランキング

サムネイル
  • 申し込みから契約までネット完結
  • 来店不要だから時間の成約無し
  • 一般団信&がん保障特約が無料
  • がんと診断でローンが2分の1に
  • 三菱東京UFJ銀行なら繰上返済手数料無料
  • じぶん銀行口座なしでも申し込み可能
  • 業界最安水準の金利
矢印 申し込み


サムネイル
  • 借り換えでも最安水準の低金利が魅力
  • 団体信用生命保険料・保証料無料
  • 全疾病保障保険料無料
  • 繰り上げ返済手数料無料で1円から可能
  • 申し込みから借入れまで来店不要
  • コンビニATM手数料が月5回まで無料に
  • 事務手数料は借り入れ金額の2%+税
矢印 申し込み


ランキング
  • フラット35で最低金利を達成
  • 手数料・諸費用も最低水準
  • 諸費用が安くそう返済額を圧縮できる
  • フラット35は独自の審査基準が魅力
  • 事務手数料は1.08%まで引き下げ可能
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 団信生命保険料は本人負担
矢印 申し込み


サムネイル
  • 金利・諸費用が安くトータルでお得
  • 事務手数料54,000円〜162,000円
  • 団信生命保険料・保証料無料
  • 借り換えで返済期間延長も可能
  • 繰り上げ返済手数料0円・1円から何度でも
矢印 申し込み