個別住宅ローンのQ&A

繰上返済のタイミングは?

顔

 

住宅ローン繰上返済のタイミングは大事?


 

 

相談員

 

現在住宅ローンを組んでいる人は労働者の約三分の一とも言われています。

 

近年の不景気の中で、この先の住宅ローンの支払いを心配している人はとても多いと思います。そのために出来るだけ早くに住宅ローンを返済したいと思っている人も、出来れば月々の返済額を減らしたいと思っている人も多くいるのではないでしょうか?

 

そんな中で今話題になっているのが住宅ローンの繰上返済です。

 

繰上返済の目的は、少しでも住宅ローンの期間を短くする事と、返済までに支払う利息の金額を少なくするという事です。その他にも繰上返済をする事で、月々の返済額を減らす事も出来ます。

 

繰上返済は今持っている現金を住宅ローンに繰り上げて返済する事で、現在の借り入れの元金から返した分が引かれますので、それからの支払利息が減る事になり、支払い総額が当初より減らされる事になるのです。

 

そして、繰上げ返済にはそのタイミングも肝心になってきます。

 

住宅ローンではほとんどが毎月一定額の返済をする元利金等返済が使われますが、その中で変動金利を選択した時に、金利が高く毎月の返済額がほぼ利息分になっている時に繰上返済するのが一番お得になります。これは返済時にもらう返済表を見れば、元金と利息の比率も分かるので、自分の返済のタイミングを計って繰上返済を行なって下さい。

 

ただ繰上返済で注意しなければいけないのは、お金が現在余っているからといって、貯蓄を持たないで返済ばかりに回していると、いざという時にお金を借りなければいけなくなる場合も出てきますので、きちんと計画的に余裕を持って繰上返済を行なう事が重要です。

 


 

住宅ローン繰り上げ返済Q&Aのインデックスページに戻る

住宅ローンQ&Aに戻る

住宅ローン借り換えランキング

サムネイル
  • 申し込みから契約までネット完結
  • 来店不要だから時間の成約無し
  • 一般団信&がん保障特約が無料
  • がんと診断でローンが2分の1に
  • 三菱東京UFJ銀行なら繰上返済手数料無料
  • じぶん銀行口座なしでも申し込み可能
  • 業界最安水準の金利
矢印 申し込み


サムネイル
  • 借り換えでも最安水準の低金利が魅力
  • 団体信用生命保険料・保証料無料
  • 全疾病保障保険料無料
  • 繰り上げ返済手数料無料で1円から可能
  • 申し込みから借入れまで来店不要
  • コンビニATM手数料が月5回まで無料に
  • 事務手数料は借り入れ金額の2%+税
矢印 申し込み


ランキング
  • フラット35で最低金利を達成
  • 手数料・諸費用も最低水準
  • 諸費用が安くそう返済額を圧縮できる
  • フラット35は独自の審査基準が魅力
  • 事務手数料は1.08%まで引き下げ可能
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 団信生命保険料は本人負担
矢印 申し込み


サムネイル
  • 金利・諸費用が安くトータルでお得
  • 事務手数料54,000円〜162,000円
  • 団信生命保険料・保証料無料
  • 借り換えで返済期間延長も可能
  • 繰り上げ返済手数料0円・1円から何度でも
矢印 申し込み