個別住宅ローンのQ&A

ARUHIのフラット35どう?

顔

 

ARUHIのフラット355ってどう?


 

 

相談員

 

SBIの住宅ローンの「フラット35」というのをご存知でしょうか。

 

最近では住宅購入の際には必ずフラット35についても研究している方も多いと思います。

 

ここではARUHIのフラット35についてお話していきます。「フラット35」は長期固定で低金利というのが一番の特徴の公的ローンです。

 

フラット35はそれぞれの金融機関が金利や手数料を独自に決定するために、同じフラット35という名前が付いていても金利などは異なります。

 

そのなかでARUHIのフラット35は常に最低水準の金利を達成しているのです。

 

またARUHIは保障の面も充実していてフラット35では日本で初めてガンや心筋梗塞、脳卒中や糖尿病などに備える全疾病保障特約を用意、さらに失業補償サポート三ツ星君なども用意することで将来のリスクに備えやすくなっている点も評価が高いところ。

 

各金融機関のフラット35を比較していくとその条件の良さで必ず選択肢に入るARUHIはフラット35取り扱いシェアNO.1を3年連続で取り続ける人気の住宅専門金融機関なのです。

 

ARUHIは当初10年間1%の金利引き下げが受けられるフラット35Sにももちろん対応、条件を満たせばさらにお得に借り入れることが可能になっています。

 

また全国に100以上の対面型店舗を用意しているので、不安な点やわからない点は店舗で直接質問や相談することができるのも強みです。

 


 

個別住宅ローンQ&Aのインデックスページに戻る

住宅ローンQ&Aに戻る

サムネイル
  • 申し込みから契約までネット完結
  • 来店不要だから時間の成約無し
  • 一般団信&がん保障特約が無料
  • がんと診断でローンが2分の1に
  • 三菱東京UFJ銀行なら繰上返済手数料無料
  • じぶん銀行口座なしでも申し込み可能
  • 業界最安水準の金利
矢印 申し込み


サムネイル
  • 借り換えでも最安水準の低金利が魅力
  • 団体信用生命保険料・保証料無料
  • 全疾病保障保険料無料
  • 繰り上げ返済手数料無料で1円から可能
  • 申し込みから借入れまで来店不要
  • コンビニATM手数料が月5回まで無料に
  • 事務手数料は借り入れ金額の2%+税
矢印 申し込み


ランキング
  • フラット35で最低金利を達成
  • 手数料・諸費用も最低水準
  • 諸費用が安くそう返済額を圧縮できる
  • フラット35は独自の審査基準が魅力
  • 事務手数料は1.08%まで引き下げ可能
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 団信生命保険料は本人負担
矢印 申し込み


サムネイル
  • 金利・諸費用が安くトータルでお得
  • 事務手数料54,000円〜162,000円
  • 団信生命保険料・保証料無料
  • 借り換えで返済期間延長も可能
  • 繰り上げ返済手数料0円・1円から何度でも
矢印 申し込み