住宅ローン金利Q&A

住宅ローン金利が異なるのはなぜ?

顔

 

住宅ローン会社によってなぜ金利が異なるのでしょうか?


 

 

相談員

 

誰でもいつかは自分の家が欲しいと思っていると思います。しかし、家を購入する事とは家計に大きな負担がくる事で、なかなか家を購入するには勇気がいります。

 

そのために多くの人はお金を貯蓄して、その先の負担を少なくしてから家を購入します。

 

その時に必ず必要になるのが住宅ローンで、住宅ローンは金額が大きいだけに、その組み方1つで月々の返済額や返済額のトータルに大きな差が出てきます。

 

だからこそ住宅ローンを組む時には慎重にいろいろな商品を比較して実行しなければいけません。

 

その際に一番重要なのが金利で、金利が1パーセントでも違えば月々の返済額や返済の合計金額に大きな差が出てきます。借り入れ機関によって金利は違いますが、それは借入先によっての理由があります。

 

住宅ローンの借入先には公的機関と民間の機関がありますが、公的機関の金利は財政投融資貸付金利を基準に決められていて、民間の機関の金利は長期プライムレートによって決められています。

 

このうち民間の金利は、以前は各機関ほぼ同じ金利でしたが、1994年の金融自由化で、各機関が自由に金利を設定出来るようになりました。

 

これが各機関で金利が違う理由ですが、その機関の規模や資金力、そして信用によって金利が決められているのが現実です。

 

そして、その他にも最近はどこの機関でも金利優遇キャンペーンを行なっていて、各機関がどれだけ住宅ローンに力をいれるかによっても金利は影響しているのです。

 

私達は出来るだけ安い金利のところを選んで、賢く住宅ローンを組まなければいけません。

 


 

住宅ローン金利Q&Aのインデックスページに戻る

住宅ローンQ&Aに戻る

住宅ローン借り換えランキング

サムネイル
  • 申し込みから契約までネット完結
  • 来店不要だから時間の成約無し
  • 一般団信&がん保障特約が無料
  • がんと診断でローンが2分の1に
  • 三菱東京UFJ銀行なら繰上返済手数料無料
  • じぶん銀行口座なしでも申し込み可能
  • 業界最安水準の金利
矢印 申し込み


サムネイル
  • 借り換えでも最安水準の低金利が魅力
  • 団体信用生命保険料・保証料無料
  • 全疾病保障保険料無料
  • 繰り上げ返済手数料無料で1円から可能
  • 申し込みから借入れまで来店不要
  • コンビニATM手数料が月5回まで無料に
  • 事務手数料は借り入れ金額の2%+税
矢印 申し込み


ランキング
  • フラット35で最低金利を達成
  • 手数料・諸費用も最低水準
  • 諸費用が安くそう返済額を圧縮できる
  • フラット35は独自の審査基準が魅力
  • 事務手数料は1.08%まで引き下げ可能
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 団信生命保険料は本人負担
矢印 申し込み


サムネイル
  • 金利・諸費用が安くトータルでお得
  • 事務手数料54,000円〜162,000円
  • 団信生命保険料・保証料無料
  • 借り換えで返済期間延長も可能
  • 繰り上げ返済手数料0円・1円から何度でも
矢印 申し込み