住宅ローン減税・控除のQ&A

住宅ローンの還付金とは?

 

 

住宅ローンの還付金って何?


 

 

 

住宅ローンの還付金と聞いても良く分からない人もいると思いますがもしも税金で払い過ぎがある場合に返してもらえるお金の事を言います。

 

しかし、還付金は黙っていても受け取る事は出来ないもので、還付金を受け取るには還付申告をする事で受け取る事が出来ます。

 

その還付金は銀行か郵便局の口座に約1ヶ月後に振り込まれます。そして還付の申告は通常の確定申告よりも1ヶ月早く行なう事が可能です。そして住宅ローンの控除も、この還付金によって受け取る事が出来るのです。

 

誰でも住宅を新築したり購入したりする時には、住宅ローンを組むと思います。もし住宅ローンを組まなくても住宅やマンションを購入出来る人は、よっぽどお金を持っている人だと思います。

 

そして、多少の条件はありますが、その住宅ローンを最低10年間組んだ人には、住宅ローン控除が受けられるのです。

 

この住宅ローン控除の主な目的は、住宅を購入したくても、毎月の住宅ローンにおわれて家計が苦しくなる事を恐れて住宅を建てられない人に、少しでも負担を減らすようにと作られた制度です。

 

そしてもう一つの大きな目的に、現在の景気の悪さを、住宅を建てる事によって活気づける事も目的とされています。

 

本来であれば2008年に廃止であった住宅ローン控除も延長になりました。そしてその控除の額も引き上げになって最大で600万円の減税が受けられるようになりました。

 

今から住宅を建てようと考えている人は、この制度が残っている間に住宅を購入した方が絶対にお得です!

 


 

住宅ローン減税・控除Q&Aのインデックスページに戻る

住宅ローンQ&Aに戻る

住宅ローン借り換えランキング

サムネイル
  • 申し込みから契約までネット完結
  • 来店不要だから時間の成約無し
  • 一般団信&がん保障特約が無料
  • がんと診断でローンが2分の1に
  • 三菱東京UFJ銀行なら繰上返済手数料無料
  • じぶん銀行口座なしでも申し込み可能
  • 業界最安水準の金利
矢印 申し込み


サムネイル
  • 借り換えでも最安水準の低金利が魅力
  • 団体信用生命保険料・保証料無料
  • 全疾病保障保険料無料
  • 繰り上げ返済手数料無料で1円から可能
  • 申し込みから借入れまで来店不要
  • コンビニATM手数料が月5回まで無料に
  • 事務手数料は借り入れ金額の2%+税
矢印 申し込み


ランキング
  • フラット35で最低金利を達成
  • 手数料・諸費用も最低水準
  • 諸費用が安くそう返済額を圧縮できる
  • フラット35は独自の審査基準が魅力
  • 事務手数料は1.08%まで引き下げ可能
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 団信生命保険料は本人負担
矢印 申し込み


サムネイル
  • 金利・諸費用が安くトータルでお得
  • 事務手数料54,000円〜162,000円
  • 団信生命保険料・保証料無料
  • 借り換えで返済期間延長も可能
  • 繰り上げ返済手数料0円・1円から何度でも
矢印 申し込み