住宅ローン減税インデックス

住宅ローン減税の疑問に答えるQ&Aインデックスです

 

 

現在政府の景気対策の目玉として大型の住宅ローン減税が打ち出され、最大で10年間で600万円の控除が受けられるようになりました。この住宅ローン減税の影響は大きく新築住宅やマンションの売れ行きも上がっています。金利が低い水準にあること、そして住宅ローン減税の拡充により住宅ローンを借りるタイミングとしては今が最高だと言えるでしょう。その住宅ローン減税・控除について、制度の基本から申し込み方法、中古物件への適用、確定申告などの疑問にお答えしていきます。なかなか正しく理解することが大変な住宅ローン減税についてご案内します。


住宅ローン減税のQ&A

住宅を購入する時の価格は、中古住宅の場合でも土地を含めると…続きを読む
多くの人が将来の夢にして頑張っている目標が、自分の家やマンションを買…続きを読む
住宅を購入したり新築する事は、毎月の負担が大きくなる場合が多く、家計…続きを読む
住宅ローンを考えているのであれば、住宅ローン控除は絶対に利用したい…続きを読む
親子でローンを共有するには2つのパターンがあります。1つは…続きを読む
多くの人が自分の住宅やマンションを買いたいと思っていると思います…続きを読む
住宅ローンの還付金と聞いても良く分からない人もいると思います…続きを読む
住宅ローンを組んだ際には、必ず利用した方がいいのが住宅ローン控除です…続きを読む
多くの人が将来は自分の家を持ちたいと考えています。特に自分が結婚して子供…続きを読む

住宅ローンQ&Aインデックス

住宅ローン借り換えランキング

サムネイル

  • 申し込みから契約までネット完結
  • 来店不要だから時間の成約無し
  • 一般団信&がん保障特約が無料
  • がんと診断でローンが2分の1に
  • 三菱東京UFJ銀行なら繰上返済手数料無料
  • じぶん銀行口座なしでも申し込み可能
  • 業界最安水準の金利


矢印
申し込み




 

サムネイル

  • 借り換えでも最安水準の低金利が魅力
  • 団体信用生命保険料・保証料無料
  • 全疾病保障保険料無料
  • 繰り上げ返済手数料無料で1円から可能
  • 申し込みから借入れまで来店不要
  • コンビニATM手数料が月5回まで無料に
  • 事務手数料は借り入れ金額の2%+税


矢印
申し込み




 

ランキング

  • フラット35で最低金利を達成
  • 手数料・諸費用も最低水準
  • 諸費用が安くそう返済額を圧縮できる
  • フラット35は独自の審査基準が魅力
  • 事務手数料は1.08%まで引き下げ可能
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • 団信生命保険料は本人負担


矢印
申し込み




 

サムネイル

  • 金利・諸費用が安くトータルでお得
  • 事務手数料54,000円〜162,000円
  • 団信生命保険料・保証料無料
  • 借り換えで返済期間延長も可能
  • 繰り上げ返済手数料0円・1円から何度でも


矢印
申し込み